ナガンヌ島のダイビングスポット記事一覧

ナガンヌ島のダイビングスポット「北ランニングエッジ」

ボートで那覇から東シナ海を西に向かい神山島を越えると南北に200m東西に1kmの横長の細い島がナガンヌ島です。島の周りはサンゴ礁で囲まれ、サンゴ礁の北に浅い岩場が広がっています。そこから沖に向かって急に落ち込むドロップオフを潮の流れが速いという意味の「ランニングエッジ」と呼んでいます。ランニングエッ...

≫続きを読む

ナガンヌ島のダイビングスポット「立柱(タッチュー)」

那覇港からボートで向かいチービシの島から離れた北側のポイントは、全方向から波の影響を受けるので1年間で潜れるコンディションの少ないところです。水深40mの海中にトップで23mの台形をした根があります。初心者からボートエントリーできますが、ドリフトの流れが強いので上級者向きのダイビングポイントと言えま...

≫続きを読む

ナガンヌ島のダイビングスポット「ナガンヌ桟橋前コーラル」

チービシのナガンヌ島にはボートエントリーします。島の南側には桟橋があり、海底は砂地のなだらかな地形が広がっています。初級者から楽しめるダイビングエリアですが、サンゴの多いポイントなので傷をつけないように注意が必要で、中性浮力のコントロールのスキルは必須です。白い砂地にはクロナマコが生息しているので、...

≫続きを読む