ラビリンス

那覇からボートで30分ほどの距離にある神山島は、沖縄本島に一番近い無人島です。
その神山島の南側にあるポイントは、ボートダイビングでクレバスや洞窟が迷路のように入り組んだ場所を進むことができます。
このポイントが「迷宮のような場所」ということでラビリンスと呼ばれています。
海中には2本のV字のトンネルがあり、晴れた日には洞窟内に光が入りとても綺麗な風景を見ることができます。
洞窟は砂地になっているので砂を巻き上げないよう気をつけて泳ぎ、ライトを持っていくと便利です。
またこのポイントは地形を楽しむだけではなく、真っ赤なアカマツカサの群れやクマノミやウミウシなど、カラフルな熱帯魚をフィッシュウォッチングして楽しむことができます。