大度海岸・ジョン万ビーチ

沖縄本島の南部、糸満市の大度海岸はジョン万ビーチともいわれ、その昔、この浜にジョン万次郎が上陸したことがネーミングの由来です。
ビーチからのエントリーが可能なここは、インリーフであれば、講習が行われるなど初心者の体験によいポイントです。

 

そしてここは、沖縄の数多くあるポイントのなかでも珍しいリップカレントを楽しめるポイントでもあります。
岸にうち寄せられて行き場の無くなった海水が沖へ戻っていく際に生じる、帯状の強い流れのことで、沖に向うのはよいですが戻るのが困難になることも。
アウトリーフに進むと、大きな根がそぼえていたり、水路やアーチがあり、ダイナミックな地形を楽しめ、中級者向けとなります。
水深は2〜30mほどで、アカマツカサやハタンポなど暗いところ好む魚が多く見られます。