宮古島ダイビングスポット「プロピデンスU」

イギリス海軍「プロビデンス号」がここで座礁したことが由来となって命名されたダイビングポイント「プロビデンス」。プロビデンスには「プロビデンスT」と「プロビデンスU」があり、この「プロビデンスU」は上級者向けのポイント。干満時の潮の流れはすさまじく、その別名は「八重干瀬のブルーコーナー」。プロビデンスUの大きな魅力が、すさまじい潮の流れによって生じる透明度の高さ。ただ海中が透明というだけでなく、そこに映る魚影が人気の秘密。イソマグロやトビエイの仲間など、珍しい大物に出会える確率が非常に高いポイントとしても知られる。プロビデンスUの誇る圧倒的な透明度だからこそ、ここでしか見ることのできない魚たちによる迫力の水中ショーは必見。