宮古島ダイビングスポット「パナリ干瀬インナーリーフ」

"リーフポイントとしても有名で、珊瑚と砂地から形成される美しいスポット。スズメダイやカクレクマノミを始めとした数多くの魚を鑑賞することもできる。イソギンチャクとカクレクマノミのコラボは人気の高い撮影ポイント。水深は20メートルほどで、初級者のダイバーでも存分に楽しむことができるのが魅力。
真っ白な砂地の描き出す美しい波紋は、海底ならではの鮮やか景色。訪れた者は誰もが癒される至福のポイント。流れ自体も比較的少ないので、ウォッチングにも最適。また、砂地では砂の中からチンアナゴが顔を伸ばす愛らしいガーデンイールも見ることができる。オニヒトデなどの被害報告も少ないところが、初心者でも安心できるポイントとなっている。
"