宮古島ダイビングスポット「デベソ」

デベソのポイント名の由来は、水深30メートルあたりから突然現れるデベソのような根からきている。根のくぼみには多くの魚たちが住み着いているのが魅力ポイント。周囲の光が弱いので、魚を鑑賞するにはライトの持参をお忘れなく。鑑賞のポイントは、チョウチョウウオの仲間やクマノミの仲間、ニシキヤッコなどなど多彩。根のくぼみに隠れた魚たちを探してみるのもひとつの楽しみ方。また、珍しいところではウミウシの仲間であるシモフリカメサンウミウシなどに遭遇することも。グルクンの群れも優雅な癒しを与えてくれる至福の空間。撮影主体で潜ってみるのもおススメ。ちなみにデベソには、「デベソ1」のほかに「デベソ2」もあるので知っておくと便利。