宮古島ダイビングスポット「牛さんこわいよー」

巨大なホールが周囲を闇に包む牛さんこわいよう。真っ暗なので、まるで夜間のダイビングをしているかのような神秘性を楽しむことができる。牛さんこわいようの巨大ホールは、宮古島周辺のダイビングスポットのなかで最も大きなホールとして知られ、非常に高い人気を誇る。巨大ホールのトンネルの先には、エメラルドブルーに彩られた光のカーテンが待ち構える。光の射し込まないホール内には、珍しい甲殻類が生態系を営み、オトメエビを始めとした色鮮やかなエビなども鑑賞ポイントのひとつ。また、キンチャクダイの仲間のサザナミヤッコの愛らしい姿や、銀色に輝くハタンポの群れなども楽しめる。真っ暗なトンネルというシチュエーションが、冒険のような雰囲気を演出してくれるポイント。