小学校沖

直截的でおもしろいネーミングのこのダイビングスポットは、久米島の西側にあります。
アクセスはボートで15分ほど、中級者以上が対象となります。
水深は10〜45ほど。

 

ダイナミックなドロップオフの壁にはウメイロモドキ・ヤマブキスズメダイ・カブラヤテンジクダイ等が群れています。
また、クダゴンベが住み着いていたり、オーバーハングにはニチリンダテハゼ等の人気種も見つかりやすいです。

 

ドロープオフには穴があって、口は、40〜43m。
穴の中では、テンジクダイの仲間やカッポレ、ロウニンアジ等も見られることがあります。
ダイナミックな地形を楽しみたいダイバーにおすすめのポイントです。
また、水中カメラマンにはぜひおさめたい光景が広がります。