シャドーケーブ

初級者から楽しめるダイビングポイント「シャドーケーブ」は親子岩とも呼ばれる、久米島の南側にあるポイントです。

 

最大水深は15mほどと浅く、光の差し込む幻想的な地形のポイントですから、のんびりリラックス派におすすめです。

 

メインのトンネルにはキサンゴの群生が広がっています。
ポリプが開いているとまるでタンポポの黄色い群生のようで、かわいらしい光景です。
海底には大小さまざまな洞窟が口あって、1人がやっと通れるものから4〜5人は入れるものまで、いろいろ楽しめます。
そんな地形をまったり眺めながら健康なサンゴを眺めましょう。

 

ハゼや甲殻類などのマクロ生物探しも楽しめます。
水中ライトがあると便利。冬場にはマンタ遭遇率が高いです。