座間味島の東側にあるポイント灯台下は大きなクレバスのある、地形に魅力のあるポイントです。
ここの見所のもうひとつは、キンメモドキ、カスミアジ、カイワリ、スズメダイ、グルクン、キンチャクガニ、フリソデエビなどの生物たちです。

 

春から夏の間、壁一面にキンメモドキの大群が見られます。
そして運が良ければキンメモドキを捕食しに来るカスミアジやカイワリなど中型の魚が攻撃を仕掛けるシーンを目の当たりにできて、まさに自然の生物のありようを迫力満点で観察できます。

 

大きなクレバスを抜ければ、緩やかなドロップオフです。
そこにはスズメダイやグルクンの群れが見られます。

 

また10mほどの場所のゴロタをひっくり返してみましょう。
キンチャクガニやフリソデエビがいます。