ニタ洞窟

島の北西部にあるニタ洞窟とは、陸上から海中へとつながる洞窟で、洞窟内でリュウキュウハタンポやアカマツカサなどが群れに遭遇できるポイントです。
ダイビングではもちろん水中からはいります。
ボートによるエントリーで、最大水深は20mほど、潮流も小さいので、初級者から楽しむことができます。

 

洞窟には大きく外窓があいているので、ほのかに明るく、また晴れた日には明るい光が差し込み、そのなかをミナミハタンポが踊る、という幻想的な光景をたのしむことができます。
ケーブは山有り谷有り迷路のように入り組んでいますからその地形が楽しみです。
豊富な種類のサンゴの棚が多くあるのも魅力です。
またイセエビやアオギハゼなども常連です。