佐久原

佐久原は、サクバルと読みます。慶良間(ケラマ)諸島は阿嘉島の南にある、ダイビングポイントです。
水深は5mから25mほどです。

 

ここの見所は、地形とサンゴ、魚、と三拍子そろっており、また初級レベルのダイバーから上級者まで楽しめるということで、人気のポイントです。
ソフトコーラルとクレバスの地形は、山あり谷ありと複雑で、楽しむことができます。また根の周辺には、ウミウチワやイソバナ、ヅトヤギなどの色鮮やかなソフトコーラルが根付いていて、見事な光景。
また、イソバナやヤギも美しく癒されます。
アカククリやコショウダイは、常連。
潮流がある時は、イソマグロやネブリブカ、ウミガメなどが回ってくることがあって、サプライズ遭遇に期待がもてます。