キャメル

沖縄本島北部の本部半島の西側に浮かぶ瀬底島には、スキューバダイビングの初心者でも楽しめるダイビングポイントがあります。
本部からボートで向かうと15分ほどで島の西側に地形の美しいキャメルというポイントに到着します。
透明度20mの海は上から見ているだけでもきれいですが、海中はもっと素敵なところです。
ゴツゴツした岩壁や大きな岩がゴロゴロあるポイントには、ドロップオフのような岩壁があり、その割れ目や水路にはキンメモドキなどの魚がたくさん出てきます。
そしてこのキンメモドキを狙ってカサゴが集まってきます。
他にもサンゴの周りにはスズメダイの仲間などを見ることもできます。
流れが強くなる時がありますのでエクジットの時には注意は必要です。