ポートサイド

上空からみるとクロワッサンのように見える「クロワッサンアイランド」と呼ばれる水納島。
沖縄本島北部の本部半島の沖に浮かぶ小さな島です。
水納島は沖縄を代表するダイビングエリアで、その中でも人気のポイントが『ポートサイド』です。
ポイントまでボートでの移動で約20分間、島の北側に位置する砂地のポイントまで向かいます。
潮の流れが強い時もありますが初心者から楽しめるポイントです。
白く平らな砂地に点在する岩場にはたくさんの沢山の魚が集まり、のんびりしたフィッシュウォッチングには最適の場所と言えます。
真っ白な砂地をしばらく沖へ進んでいくと、ヤシャハゼやネジリンボウなどのハゼ類がたくさんいて、太陽の光が差し込んできて一層鮮やかなトロピカルフィッシュを見ることができます。