ゾウのハナ

伊江島の東側に位置するダイナミックな地形のダイビングポイントです。
伊江港からボートに乗って15分沖に向かうだけで、一気に海底が見えなくなるほどの水深になります。
「ゾウの鼻」はドロップオフの壁の一部が垂れ下がってみえるのでこの名前がつきました。
ドロップオフの壁にはイソバナやウミウチワが群生していて、タテジマヤッコやサザナミヤッコ、ヤマブキスズメダイなどを見ることができます。
リーフの上ではスズメダイやハナダイ、タカサゴの群れが見られる明るい景観に代わります。
東側に進むとオーバーハングの壁になっていて、水深30mのアーチの中を探検することができます。
また沖の方向には水深35mに沈没船のような岩がありますが減圧に注意しましょう。