伊江島のダイビングスポット記事一覧

伊江島のダイビングスポット「ワジー(湧出)」

伊江島の北側に海岸線の中央部付近にワジーと呼ばれる真水が湧き出している名所があり沖にあります。傾斜がゆるやかでビーチからでもボートでもエントリーできます。伊江島にあるポイントの中で一番のサンゴ群生のポイントで、リーフは根が沖に向かっています。ワジーのシンボル的な直径10mの大ハマサンゴがあり、地形が...

≫続きを読む

伊江島のダイビングスポット「カナン崎ドーム」

伊江島の周辺はたくさんのダイビングポイントがあり、特に島の北側はドロップオフのダイナミックな地形です。伊江港からボートで20分、人気のドロップオフのポイントには壁に5つの穴がありドームに入ることができます。ぽっかりと開いた口から中に入ると、トンネルは水面に向かルートや、ドームの中で色々な場所へ出入り...

≫続きを読む

伊江島のダイビングスポット「釣り場」

伊江港よりボートで20分、島の北側に位置する初級者から楽しめる地形ポイントです。海中ではドロップオフの岩壁が続いていて、たくさんの口が開いていてトンネルがあります。なかでも水深12mほどの棚の上を進み、上を見上げるとオーバーハングになっている岩が見えるメインポイントになります。その下は水深20mの棚...

≫続きを読む

伊江島のダイビングスポット「伊江島キャニオン」

伊江島を代表するダイビングポイントでアメリカのグランドキャニオンが海底にあるようなところです。伊江港からボートで向かいますが、島の北西岸は米軍の射撃場があって米軍が休みの土曜日の午後と日曜日しか潜ることはできません。また波が高い時や潮の流れが強い時は潜れないこともあります。深度は平均 20mですが潮...

≫続きを読む

伊江島のダイビングスポット「ゾウのハナ」

伊江島の東側に位置するダイナミックな地形のダイビングポイントです。伊江港からボートに乗って15分沖に向かうだけで、一気に海底が見えなくなるほどの水深になります。「ゾウの鼻」はドロップオフの壁の一部が垂れ下がってみえるのでこの名前がつきました。ドロップオフの壁にはイソバナやウミウチワが群生していて、タ...

≫続きを読む

伊江島のダイビングスポット「ウツガマ」

伊江港からボートに乗って小さな入り江のあるポイントまで行きます。ドロップオフの下から沸き水が噴出していて、水中では独特の浮遊感が味わえる楽しいダイビングができます。深度20m位で勢いよく出ている水を体感できますが、日によって水の勢いが違うのは少し不思議な気がします。水面休息ではシュノーケリングを楽し...

≫続きを読む

伊江島のダイビングスポット「オホバNo.1,No2」

伊江港からボートで15分、初級者からエントリーできますが中級者以上にお勧めのダイビングポイントです。洞窟やトンネルのある複雑でダイナミックな地形は、潮の流れが強くなる時もあり5月から10月の夏季が楽しいダイブの時期です。地名のオホバは別名クレパスとも呼ばれていて、水深4mの棚には15m位の長さの縦ト...

≫続きを読む