与那トンネル

沖縄本島北部の国道58号与那トンネルの下にある砂地の海の中には、たくさんの根があります。
根のなかの1つに10mほどのトンネルのポイントがあります。ボートエントリーのダイビングスポットは、初心者から楽しめる水深10mの潮の流れがない場所です。海底に広がる砂地には波紋のようなリップルマークがあり、点在している根にはカノコイセエビやミナミハタンポなどの根付きの魚が多くいてフィッシュウォッチングを楽しめます。
10mのトンネルなかはライトを点けなくても潜ることができ、太陽の光が差し込む出口はぼんやりと青く明るく光っていますトンネルダイブした後は根付きの魚や生物を観察して海中の知識を得るのにいい場所です。トンネルにはハタンポやチョウチョウウオ、スズメダイなどの群れを見ることができ楽しめるポイントです。